icon_topicsお役立ち情報

初心者必見!動画を撮って投稿するだけの簡単な副業あります

keyboard-338505_1280
こんにちは、izmaker運営スタッフの土井です。
近年、ビデオカメラやデジタルカメラの普及で動画撮影が身近になってきましたね。
カメラ(なるべく綺麗な映像が撮れるカメラ)を所持していて動画撮影ができる状態であれば、誰でも動画を販売できるサービスをご存知ですか?

恐らくまったく聞いたことが無い人がほとんどだと思います。
でも実は、我々が運営する「izmaker(イーズメーカー)」の「File Market(マーケット)」は隙間時間に簡単に副業できるサービスなんです。
そんな副業の中身を紹介したいと思います。

動画を素材として売ろう

売るものは簡単です、撮影した動画素材が商品になります。
動画素材って何?と思う方がほとんどだと思います。

動画素材とは

映像を作る時に必要な動画の事を「動画素材」といいます。

例えば「犬が走る」「餌を食べる」「口の周りを舌で舐める」3つの動画素材をつなげると、ドックフードのCM風の映像になります。

動画素材とは業界用語です。知っているとプロの気分を味わえます。

また、「File Market(マーケット)」は全ての商品がロイヤリティフリーになります。
購入した人は自由に動画素材を利用する事ができます。

ロイヤリティフリー素材とは

ロイヤリティフリー素材とは、購入した素材を使用するたびに素材の制作者や出品者へ使用許可をとる必要のない素材のことです。

つまり購入者がいちいちあなたに「使っていいですか」と聞く必要がありません。

その動画素材を誰が買うの?

「動画素材」を使う人は、映像を作る人になります。
個人、メディア、出版、TV、映像制作会社などなど様々な人が「動画素材」を欲しがっています。

なぜ欲しいのかというと、動画が見れる環境が「TV」だけでなく「PC」や「スマートフォン」など、動画が見れる環境がどんどん増えています。
それだけ現在は「動画素材」を求めており、この先ももっと欲しがる人が増えていきますよ。

動画素材はなんでもいいの?

いえ、なんでもいいわけではありません。
欲しがる人の心理を理解する必要がありますが、最初は自分の興味がある事から始めてはいかがですか?
例えば、園芸が好きな人は花の動画を撮影したり、花に集まる蝶の動画を撮影したり!

< 動画素材例 >

今後の需要などはこのizmakerTodayで掲載していきたいと思います。

他人を撮影したものも売れるの?

人を撮影した時に肖像権などの問題があるので、許可を取っていない場合やよくわからない場合は避けた方が無難です。
人混みなど公共の場所は個人を特定できない範囲にしたり、商店街などで流れるBGMなどが混入すると「著作権」が発生するのでとにかく気を使います。

最初は物や自然から始めるといいと思います。

なんで「File Market(ファイルマーケット)」がいいの?

個人が参加できる映像や写真などの素材サイトを「マイクロストック」と呼びます。
他の「マイクロストック」もたくさんありますが、何が違うか比べてみましょう。

他のマイクロストックサービスの特徴

クリエイター登録・素材を販売するのに「審査」が必要、「審査」時間も長い

「審査」に落ちた素材は販売できない

販売価格の45%〜と報酬率が低い

File Market(ファイルマーケット)の特徴

会員登録・素材の販売に「審査」がない

誰でも、簡単に、すぐ販売できる

販売価格の65%、条件を満たすと70%と報酬率が高い

そうです、販売するのにとても多くの時間が必要になります。
理由はクオリティコントロールなど様々ですが、中々手軽には始められない事が多いです。
File Market(ファイルマーケット)」では、誰でも、簡単に、すぐに販売できる環境を整えています。

でも、動画撮りにいったり面倒くさいなぁ

そうですね、わざわざ撮りにいくのはとっても大変ですね。
でも、なにかの“ついで”に撮ってみてはいかがですか?

なにかのついで例

カレーを煮込んでる時、暇だから煮込んでる映像を撮ってみる

キャンプにやってきたから、写真いっぱい撮るぞー!あ、ついでに動画も撮ってみるか。

子供の運動会にきて、空が秋晴れで綺麗だから動画撮っておくか

ほら、意外とついでに撮れば簡単じゃないですか?
わざわざ撮影の為に動く必要はありません!
でも、撮影の為に出かけるのも悪くないですよ(^^)
どんどん撮って、どんどん投稿して作品のクオリティをアップさせましょう!

まとめ

いかがでしたか?
今日は「動画素材」という言葉を覚えていただければ満足です。
でも、動画が撮れるカメラを持っているだけで、簡単に副業ができる事もわかっていただけたら幸いです。

売れたらハッピー!新しいカメラを買ったり、レンズを買ったり、可能性は無限大!
あなたの作品を心からお待ちしております。

動画素材・音素材のマイクロストック『File Market(ファイルマーケット)』
http://izmaker.com/filemarket