icon_topicsお役立ち情報

【ナレーター大募集】ナレーション販売を始めてみませんか?

インターネットでナレーション制作の受注を行う企業様、またフリーランスのナレータさんにお知らせです。

イーズメーカーではナレーション素材を販売できる会員様を大募集しています。

今現在、イーズメーカーの会員登録および商品登録は無料で行えます。是非、この機会にご利用ください。

na

先日、ある制作プロダクションの方とお話させて頂く機会があり、その際に「ナレーション」は扱っていますか?という質問を受けました。もう少し詳しく聞いてみると、制作プロダクションやビデオコンテンツメーカーは、当然の事ながら映像を制作する訳ですが、以外に制作途中で困るのは「ナレーション」なのだそうです。日本語のナレーションはもちろんの事、時に英語でのナレーションを必用とする事もありますが、急に流暢な英語がしゃべれるナレーターさんはつかまらないし、ネイティブのナレーターさんは通訳を介す必用があったり、微妙に意思疎通のズレが生じたりと、大変な事が多いようです。

日本語のナレーションの場合は、とにかくスケジュール調整が一番大変との事。このスケジュールという面で、その方が続けてお話になっていたのが、ナレーション収録は確かに理想は立ち会ってやりたいけど、これだけ動画のニーズが高まってくると、ナレーターさんも今まで以上に仕事が多くなってきて、更に日程調整が難しくなってくる。だったらいっそ、わざわざクライアントから代理店、制作会社に監督と、大勢で集まって収録するのではなく、ナレーション内容を事前に注文しておき、ナレーターさんは自分の都合の良い時間にスタジオもしくは自宅収録して、チェックの期日までに音声ファイルをインターネットで送ってくれれば良い。そして、問題があれば改めて修正を依頼するような柔軟な収録スタイルに移行した方が良いという事を話されていました。

実際、既にそのようなナレーション制作は行われていますが、作品性に大きく影響するような重要なナレーション収録以外は全てそういうスタイルにすべきと言葉強くお話しされていました。また、動画が多様化した事と、それに伴い内容に見合う人材探しも必用になり、ナレーションもプロが必用な時、セミプロやアマチュアでも良い時というような場合が、多くなっているとの事でした。

今の社会では、フリーランスやクリエイターの新しい働き方という事で、時間や場所にとらわれない働き方を提唱する事が多くなっています。私たちイーズメーカーもそういった社会背景を感じ、より良いクリエイターの制作スタイルを追求するため日々運営と開発を行っております。

サービスをスタートした2013年には、映像クリエイターを中心とした集客を行っていきました。そして、2014年からはサウンドクリエイターに向けた集客の強化を開始致しました。(ナレーション素材の出品自体は2013年のスタート時点で対応しています)

現時点では、それらの層へ向けての告知を優先した甲斐もあり、主に映像クリエイターとサウンドクリエイターの方、またその方の素材をお求めのお客様を中心としたサービスとなっています。しかし、反対にナレーション素材とナレーター会員の方の登録はまだまだ少ない状況です。

ナレーション制作の受注を行う企業様、またフリーランスのナレーターさん、是非、これを機にイーズメーカーでナレーション販売を始めてみませんか?

そう言われても、イーズメーカーって動画素材やムービー、BGMや効果音の専門店じゃないの?どうやって売れば良いの?と思う方が多数いらっしゃると思いますので、簡単にどうやってナレーションを販売していくかをご説明致します。

|1|ナレーション、音声、ボイス(声)素材であっても、投稿方法は動画やサウンド素材と同です。

【アバウト】素材を販売しよう

【ヘルプ】出品手順

※収録した声の音声ファイル(.mp3, .wav, .aif)で出品したい場合は、カテゴリを「オーディオ」、ファイルタイプを「クリップファイル」、ジャンルを「ボイス」を選択してください。

スクリーンショット 2014-07-02 18.12.55

|2|ナレーションの原稿があるわけではありません。まずは短いフレーズのナレーションを投稿してみましょう。

まずは「ありがとう!」「誕生日おめでとう!」「かわいい〜!」「こちらのVTRをご覧下さい」等の汎用性のあるナレーションを投稿してみましょう。

|3|アレンジバージョンの出品もしくは、リメイクオプションを設定してみましょう。

例えば「ありがとう!」なら、ゆっくりしゃべったタイプ、早くしゃべったタイプ、元気にしゃべったタイプ等のバリエーションも出品してみましょう。

もしくは、ノーマルの「ありがとう!」素材に対して、「ご指定の尺にアレンジします」や「声のトーンを調整します」というようなリメイクオプションを設定しましょう。

【アバウト】リメイクオプションについて

【ヘルプ】リメイクオプション売上の報酬計算方法

スクリーンショット 2014-07-02 18.18.10

※初めからアレンジバージョンを用意し出品しておくか、リメイクオプションを設定してユーザーのリメイクリクエストを待つかは、皆さんの自由です。尚、RF(ロイヤリティーフリー)として商品が売れた場合と、リメイクオプションが売れた場合とでは、出品者が受取れる報酬率が変わりますので、皆さんにとって魅力的な方をお選びください。

RF販売、リメイクオプション販売それぞれの報酬についてはこちら

|4|プロフィールページを充実させましょう。

商品をきっかけにして、その商品のアレンジをリクエストされる事もあれば、声色を気に入って頂き、指定原稿での制作依頼がダイレクトメッセージ等で相談される事もあります。サービス内のみでの素材販売で満足という方であれば、プロフィールを充実させる必用はありませんが、制作依頼等の申込を強化したい方は、プロフィールページにてホームページアドレスや各種ソーシャルチャンネルの設定をお勧めいたします。また、自己紹介欄にはYouTube動画やVimeo動画を埋め込む事もできますので、自分が参加した作品の動画を掲載してみるのもよいでしょう。

スクリーンショット 2014-07-02 18.25.50


素材の制作依頼ならJOBSTADIUM
http://izmaker.com/jobstadium

動画と音のRF素材ならFile Market
http://izmaker.com/filemarket

リメイクオプションについて
http://izmaker.com/about/filemarket-option