icon_topicsテクニック

【ウェブ限定公開】岩井俊二監督、初めての短編アニメーション『TOWN WORKERS』全3話を一挙公開

映画監督やプロデューサー、音楽に小説まで様々な分野で活躍するクリエイター・岩井俊二氏による、初のアニメーション作品『TOWN WORKERS(タウンワーカーズ)』全3話がウェブサイト限定で一挙公開された。

この作品は、アルバイト情報誌「タウンワーク」と岩井俊二氏のコラボレーションによって実現した作品。岩井監督の代表作には、Love Letter、スワロウテイル、リリイ・シュシュのすべて 等がある。最新作は ヴァンパイア であるが、すべて実写映画だ。数々の実写映画を手がけてきた岩井監督が今回初めて、ロトスコープという実写をトレースしてアニメ化する技法で短編作品を手がけた。

話題が少しそれるが、筆者の私は岩井俊二氏がプロデューサーを担当し、 監督は北川悦吏子氏がメガホンを握った、北乃きい・岡田将生主演「ハルフウェイ(HALFWAY)」が好きである。北乃さんと岡田さんの会話のやりとりが、演技とは思えないほど自然だった事が印象的な映画だった。実際、ロケでは北川監督が2人がいつもどおり会話をしている所を撮影していったそうです。

話題を『TOWN WORKERS』に戻すが、海外では有名なロトスコープ作品がいくつかあり、キアヌ・リーブスが出演したA Scanner Darkly(スキャナーダークリー)もロトスコープによる映画作品のひとつだ。ロトスコープによって作成されたアニメーションは、実写をトレースしている事から人物の細かな動きや感情をリアルに表現することのできる。生々しい動きと独特の雰囲気作りに抜群の効果を発揮する手法だ。

岩井俊二氏がアルバイトを始めたばかりの若者の日々を、ロトスコープでどんな世界観に仕上げたのか。それではWeb限定公開作品を、どうぞお楽しみください。

おまけ

キアヌ・リーブス 出演、ロトスコープ映画「A Scanner Darkly」Trailer


slider_today_conteststart

映像コンテスト開催中!
http://contest.izmaker.com/

素材の制作依頼ならJOBSTADIUM
http://izmaker.com/jobstadium

動画と音のRF素材ならFile Market
http://izmaker.com/filemarket