icon_topicsテクニック

【映画】MoVIを本格使用した初の邦画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最後編』8.1より順次公開

rurou

こんにちは!僕の好きな大友啓史監督の映画情報です☆

1994年(平成6年)から1999年(平成11年)にかけて集英社の週刊少年ジャンプで連載された、和月伸宏氏の漫画作品『るろうに剣心』の実写化映画最新作『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最後編』が8月1日より連続公開されます。

『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最後編』は、2012年に実写映画化された『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚』に続く、第二作となっており、8.1公開 前編「京都大火編」、9.13公開 後編「伝説の最後編」の二部作となっています。

メインキャストは、 緋村剣心役に佐藤健、神谷薫役に武井咲、高荷恵役に蒼井優、斎藤一役に江口洋介、相楽左之助役に青木崇高と第一作と変わりませんが、第二作より伊勢谷友介、藤原竜也、神木隆之介と日本を代表する若手俳優が新たに出演しています。

映画の概要が長くなりましたが、実はこの映画、撮影に FREEFLY SYSTEMS 社製 MoVI(カメラに装着するスタビライザー)を日本で初めて使用した邦画としても注目を集めています。

カメラは RED EPIC による5K撮影、そして日本で初めて MoVI を使った現場、撮影後のカラーグレーディング作業のワークフローはどのように行われたのだろうか。

その詳細は、第一作から継続して撮影を担当した石坂拓郎氏に、撮影現場の様子やポスト処理(主にカラーグレーディング)に関しての話を伺った記事が PRONEWS さんより掲載されていますので、こちらをご覧下さい。


PRONEWS:[Digital Cinema Bülow 2〜CineGear 2014]Vol.05 4Kから4K OVERへ、解像度とカラーの関係

リンク:http://www.pronews.jp/special/1406271905.html

FREEFLY SYSTEMS:MoVI M10 商品ページ

リンク:http://www.freeflysystems.com/products/moviM10.php

FREEFLY SYSTEMS:MoVI M5 商品ページ

リンク:http://www.freeflysystems.com/products/moviM5.php

vimeo:MoVI紹介ビデオ

リンク:http://vimeo.com/63357898

レッドディジタルジャパン:EPIC 商品ページ

リンク:http://jp.red.com/products/epic


MoVI 等の技術情報はリンク先をみて頂くとして、それらの技術を駆使して制作された本作の予告編、特報、超特報の3映像をお楽しみ下さい。

ちなみに、映像の中でも少しだけ流れていますが、テーマソングも前回に続き ONE OK ROCK(ワンオクロック)が制作しています!新曲「Mighty Long Fall」は7月30日リリースです!



丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他全国、二部作連続ロードショー

監督:大友啓史 製作配給:ワーナー・ブラザース映画

出演:佐藤健、武井咲、伊勢谷友介、青木崇高、蒼井優、神木隆之介、土屋太鳳、田中 泯、宮沢和史、小澤征悦、江口洋介、藤原竜也

©和月伸宏/集英社 ©2014「るろうに剣心 京都大火/伝説の最期」製作委員会

『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最後編』公式ページはこちら

「るろうに剣心映画」公式YouTubeチャンネルはこちら