icon_topicsニュース

【一眼用レンズ】驚異的明るさ、開放F値0.95!中一光学から新型ミラーレスレンズ 発売開始!

中一光学より開放F値1.0より更に明るいF0.95のミラーレスカメラレンズ「SPEEDMASTER 0.95/35mm(APS-C) 」が新登場!

APS-Cサイズイメージセンサー専用に設計された超大口径レンズです。 金属仕上げで質感がよく、高級感漂うデザインです。絞り無段階、ソニーEマウント用、フジフィルムXマウント用、マイクロフォーサーズマウント用が用意されています。実売価格は7万5,800円。明るさも魅力的ではあるが、携帯性や価格面においても非常に魅力的なレンズである。

主な仕様

焦点距離 : 35mm(35mm判換算)

F値 : F0.95

最小絞り : 16

最短距離 : 30cm〜

レンズ構成 : 7群10枚(超高屈折ガラス6枚)

絞り羽根 : 10枚

重量 : 680g

フィルターサイズ : 58mm

全長 : 82mm/直径 : 68mm

レンズマウント:3種類(ソニーα.Eマウント、マイクロフォーサーズMFTマウント、フジフィルムXマウント)


こちらの動画は、焦点工房さんが公開している、中一光学「SPEEDMASTER 50mm F0.95」の紹介動画です。

50mmですが、レンズ構造は基本的に同じ(ただし、超高屈折ガラスは4枚)で開放F値も0.95なので、ボケ味や明るさの参考になると思います。


情報元:焦点工房「中一光学 SPEEDMASTER 0.95/35mm(APS-C) ミラーレスレンズ新型 販売開始!」

焦点工房 公式ページ:http://stkb.co.jp/index.html

焦点工房 公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCEmt-uCGQWgpc6j7ByRVfYg


slider_today_conteststart

素材の制作依頼ならJOBSTADIUM
http://izmaker.com/jobstadium

動画と音のRF素材ならFile Market
http://izmaker.com/filemarket