icon_topicsニュース

【ボーンデジタル】「ゲーム・映像制作パイプライン構築マニュアル」 予約受付中。

株式会社ボーンデジタルが、「Production Pipeline Fundamentals for Film and Games」の日本語版書籍「ゲーム・映像制作パイプライン構築マニュアル」を2014年9月上旬に販売することを発表しました。

Pipeline_1
ゲーム・映像制作パイプライン構築マニュアル
著者:Renee Dunlop
予価:本体6,000円 + 税
発行・発売:株式会社 ボーンデジタル
ISBN:978-4-86246-248-0
サイズ:B5版(376ページ)
※2014年7月現在、タイトルは(仮)の状態となっています。

【本書の内容】
すべての制作は、パイプラインのバックボーン上に構築されています。機能的かつ柔軟なパイプラインが、プロジェクトの成功を保証することはできませんが、弱いパイプラインは、最悪の結果を招くのは必定です。
整備されたパイプラインは、アーティストにとって分かりやすく、短時間で優れた成果物を制作することにつながります。
ITインフラストラクチャ、ソフトウェア開発の実践と展開の方針、資産管理、ショット管理、レンダリングの管理など、制作パイプラインといった必要不可欠のことを、分かりやすく説明しています。

【目次】
1  Introduction
2  The Stages Of Production
2A  Interlude: Previs And Related Data
3  Asset Creation For Film
3A  Interlude: Lidar: Asset Capture On Set
4  Asset Creation For Game
5  The Basic Functionarity Of A Piepline
6  System Infrastructure
6A  Interlude: Mitigating Risk Through Regular Maintenance And Diaster Planning
7  Software For A Studio Enviroment
8  Diving Deeper Into Data Management
8A  Interlude: Metadata
9  Asset Management
9A  Interlude: Digital Asset Management At Laika
10  Production Management
10A Interlude: Color And Sound
11  Tying It All Together
11A Interlude: Virtual Production In Film And Game
12  Upcoming Trends And Technologies
12A Interlude: Cloud Computing For VFX

詳しくはこちらをご覧ください。


株式会社ボーンデジタル (Born Digital, Inc.)
http://www.borndigital.co.jp