icon_topicsニュース

【Google】撮影の様子をまとめた動画解禁!『軍艦島』がストリートビューに登場☆

スクリーンショット 2014-07-11 21.02.40
『軍艦島』の名前で知られる長崎県端島のストリートビューが公開されました!

今すぐ、ストリートビューを見たいという方はこちらをクリック

端島(軍艦島)は、長崎の観光地としても知られる名所です。1870年から炭鉱開発が始まり、端島は炭鉱の町として半人工的に作られました。後に端島は軍艦島と呼ばれるようになりますが、その由来は島全体の外観が軍艦に似ていたため、そう呼ばれるようになりました。最盛期には5,000人以上の人が島内で暮らすほど栄え、小学校もありました。1974年に閉山を迎え、その後は無人島となりました。

時がたち、歴史的産業遺産である事、また半人工の島として注目を集め、観光地化しましたが、年々老朽化が進み、現在では島の一部にしか上陸できません。

個人的な感想ですが、ジブリの天空の城ラピュタ的な歴史ロマンを感じます。以前、長崎へ行った際に軍艦島へ渡りたいと思い、観光案内所で聞いた所、今は上陸できませんと言われました。天候や建造物の状況等々で上陸できるときと、できないときがあるようです。皆さんも軍艦島へ行く際は予め調べて行く事をおすすめ致します。

ちなみに7/11日の今日現在は、台風8号の影響により見学施設の一部に破損が見られたため、上陸停止のアナウンスが長崎市ホームページにて掲載されていました。

今回、Googleが軍艦島をストリートビュー上で公開するにあたり、長崎市のご協力のもと、立入­りが禁止されているエリアを含め島全体を特別に撮影したそうです。上陸できたとしても入れない立ち入り禁止区域がストリートビューでは見れるという事ですね!もちろん台風で上陸できないときにストリートビューでは見れます!すばらしい!

今回の撮影の様子をまとめた動画も公開されていますので、こちらも是非ご覧下さい!!


端島ストリートビューはこちら

端島Wikipediaはこちら

長崎市ホームページはこちら