icon_topicsニュース

【Amazon】Fire TV 動画ストリーミング装置を発表!99ドルで販売開始!

米アマゾン・ドットコムが4月2日(米国時間)に動画ストリーミング装置 FireTV を発表し、99ドルで販売を始めた。

fireTV

セット・トップ・ボックス市場で先行する米アップルの AppleTV やロク社の Roku3、グーグルのクロームキャストに攻勢をかける。99ドルという価格はライバル社と同価格程度だが同社は他社の製品よりも性能が高く操作が簡単であると強調している。
 
fireTV_family
FireTVの主な性能
動画をテレビで再生することができる
独自の動画サービス Amazon Instant Video を視聴できる他、オンライン動画配信大手の米NetflixやHulu Plusなどのコンテンツも提供していく予定である
写真アプリがインストールされていてAmazon CloudDriveを通じてユーザーのスマートフォンの写真をシームレスにFire TVに取り込むことができる
視聴している映画や番組のリリース日付、出演者、監督、脚本その他関連するメタ情報をFireTVと同期設定したKindle Fireタブレットに表示させることができる
2GバイトのRAMとWi-Fiを搭載し、Bluetoothリモコンが付属する
 
fireTV_voice
リモコンにはマイクが搭載されており音声による検索が可能
 
fireTV_friend fireTV_game
また、オプションとしてゲーム用コントローラー(39.99ドル)も用意されており来月には数千ものゲームが楽しめるようになるとしている。
 
 
セット・トップ・ボックス市場への進出で新たな収益源の確立を目指すアマゾンだが、最終的にはFireTVのリモコンひとつでコマーシャルに登場する商品を視聴者が購入することが可能になるとみている。

将来的にはリビングにいてリモコンひとつで買い物を楽しむのが一般的になる日が来るのかもしれない
 
 
米Amazon
http://www.amazon.com